UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

インドネシア語講座

インドネシア語を習う為、語学学校に通い始めました。
週2回で3ヶ月間。
レベルは一番低いビギナーコース、レベル1。

3年半前イギリスでフランス語を習ったけれど
すごい短期間だったし、お遊び程度のちゃらんぽらん学生だったけれど
今回は違います。真剣。
向こう2年間の生活に必要になってくるし、習得しないわけにはいかない。

ジャカルタに数ある語学学校の中から選んだのは
主人Tの勤める機関の人たちが紹介してくれたここ

私たちのレベル1のクラスには
中国人、韓国人 x 2、アメリカ人 x 2、サウジアラビア人、
英国人、そして私たち日本人 x 2の合計9名でとても国際的。
職業も
オイル系、NGO関係、銀行マン、インダストリアルエンジニア(プラント関係)
大使館関係者、とインドネシアならでは、な感じ。

あ~
それにしても自分の語学のセンスの無さには悲しくなります。。
学生時代は英語は得意科目だったし、
記憶力もまぁまぁだったきがするのだけれど(←気のせいだった?)
今は悲しくなるくらい、単語やフレーズが覚えられない、頭に入らない。。
記憶力を学生時代に使い果たしちゃったのかな?
一生で使える記憶力は決まっていて、目減りしていくものなのかな?
と思わずにはいられないほどヒドイ…

ついていくのが必死な状態だった第一回目の授業。
先がかなり思いやられます。。
[PR]
by unomin | 2008-07-03 16:30 | ジャカルタ 日々の出来事