UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

シンガポール旅行 ショッピング編

ショッピングが大好きな私。
毎回必ずしも買う訳ではなく、
どちらかというとウィンドウショッピング専門なのですが
旅行中となると、ついつい「チャンスは今だけ」となって財布の紐が緩みがちです。

ここまでは普通。(なはず)
でも最近の私、どうも不思議なものに惹かれやすい。。
昔からこの傾向にあるのですが、最近拍車がかかっています。
冷静に考えると、「これどこで使うの?」「どこに着ていくの?」
という非実用的なものを買ってしまいがちなのです。。

今回のシンガポールでのお買い物も同じ。
こんなものを買ってきました。
まずはこのバック。イギリスのブランド、Accessorize アクセサライズで購入。
f0159179_1171100.jpg

ネイティブインディアンっぽさとインドっぽさとバリっぽさを合わせたような雰囲気のデコラティブなデザイン。
バリ(リゾート地)をショッピングしていることをイメージして購入。
イギリスに住んでいた時、Accessorizeと言えばウィンドウショッピングばかりで
実際に購入したことなんてほとんどなかったのに
アジアのこの気候と雰囲気には、ここの商品はとても合っているように思える。

そしてこれは宿泊したホテル、The Scarletの敷地内、小さなショップが立ち並ぶ
ここで購入した
f0159179_119518.jpg

タンクトップと
f0159179_1201833.jpg

チュニックワンピース。
f0159179_121247.jpg


バイオレットのトップスの方は左脇にある大ぶりなシフォンのリボンが印象的。
こういう左右対称でないものに弱い私。
そしてヴィンテージ風のチュニック。今シンガポールではこういったヴィンテージ風そして
本物のヴィンテージが流行っているみたいでした。

そして極めつけは”遊び”で買ったこのサンダル。
f0159179_1221660.jpg


シンガポールのローカルブランド、J Westのもの。
このデザインは、ちょっとすごいなと思いました。ビックリしました。
個人的にはこのオレンジのスパンコールが、尾びれと同じダークピンクだったら良かったのに
と思ったのですが。。でも何故か買ってしまいました。遊びで。
だってこのディーテールです。ソールのエッジ部分の柄使いがいいし、
何といってもこの遊び心。「よくここまでやった。」って感じではないですか?
こんな不思議なサンダルをこっそりとですがよく履いている私はダメでしょうか。。

とこういう感じで実用性の低い、不思議なものばかりを買ってしまった私@シンガポール旅行でした。
久しぶりに更新されたかと思ったら、こんな不思議ワールドな日記になってしまい、どうもすみません。
[PR]
by unomin | 2010-07-15 21:07 | インドネシア国外の旅