UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

シンガポール旅行

ご無沙汰しております、皆さまお元気でいらっしゃいますか?
私たちのジャカルタ生活も丸2年が過ぎ、3年目に入りました。
当初は2年の予定だったジャカルタ駐在ですが、延長が決まり3年目。
月日を重ねる毎に住みやすくなっていくこの土地で、楽しい日々を送っています。

さて先週、5泊6日の長い日程でシンガポールに行ってきました。
約10年ぶりに訪れたシンガポール。
ジャカルタ生活に慣れたからというのもあると思うのですが
その「先進国ぶり」「大都会ぶり」には驚きました。

ジャカルタから飛行機で1時間半の近所のシンガポール、
元々インドネシアと主要な民族、言語は同じだったシンガポール
「なのに今、どうしてこんなに違う?」
と、そう思わずにはいられませんでした。

5泊6日の長い滞在。
折角シンガポールにいるのだから、ということで
ビッグネームの大型ホテルは避け、小さなブティックホテルを選んだ私たち。
これが大正解!

ブティックホテルも超高級から中堅まで色々あったけれど
値段と立地等、色々検討した結果、私たちはここに決めました。
The Scarlet/スカーレット
チャイナタウンから少し外れた、一見、「え?ここはParis?」
と思ってしまうような素敵なエリアにある。

カフェ、フレンチレストラン、バー、ブティック
すべてがセンスがよくて素敵で、こういったストリートの小さなショップたちを見てまわれるのが嬉しい。
私が大好きなストリートライフがここにはある!
f0159179_12291748.jpg

こういった古いチャイニーズ系建物をうまく利用してこんなにも素敵にリノベーション。
ここシンガポールでしか味わえない独特の雰囲気を出している。
f0159179_1230022.jpg

歩いてすぐのところにシンガポールの屋台街、ホーカーズもあるし
f0159179_1316338.jpg

中華街もすぐ。
f0159179_13191763.jpg

オーチャードにはない、違ったシンガポールを体験できたのもスカーレットホテルのお陰でした。
5つ星なだけあって、お部屋の綺麗さ、サービス、アメニティー他すべてが行き届いていて快適。
何といってもデザインの素晴らしさは秀逸でした。
今回は一眼レフのカメラを持っていかなかったので良い写真が撮れず
みなさんにお見せできないのが残念です。。上のHPからチェックしてみてくださいね。

さてシンガポール、
もちろんとても楽しかったけれど、
私的にはインドネシア駐在で良かった、と思ってしまった。

物価が驚くほど高かったし(特に外食)
インドネシアのような発展途上だからこその新しい発見や驚き、面白みがないし
辛口で言ってしまうと
同じ都会ならば東京や香港の方がやっぱり面白い、と個人的には思う。
でもシンガポールはサイズが小さいから仕方ありませんよね。

とは言えシンガポール滞在を満喫した私。
やっぱり旅行って楽しいー!
[PR]
by unomin | 2010-06-28 13:43 | インドネシア国外の旅