UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

果実の女王

雨季真っ只中のジャカルタ。
いつもは一時的に強い雨が降ってすぐに止むのだけれど
今日は朝からほぼ半日以上降り続いている。
おかげでバンジール(洪水)になったとニュースで騒いでいますが…
大丈夫かな??

そんなこの時期、マンゴスチンが旬です。
f0159179_17195981.jpg


果実の女王と言われるだけあって
シルキーな肌触りと
品の良い甘さ
繊細な味わいは女性らしくしなやか。

みかんのような房は白い半透明で
この果肉が甘くて口で溶けていって、なんとも言えず美味しい。

果物の女王なだけでなく、世界三大美果のひとつなんだとか(!)
今のマイブームです。

インドネシア原産のこのフルーツ、
日本にいた時は冷凍かシロップ漬けでしか食べられなかったのだけれど
こちらではもちろん、生で食べられる。

先日ご紹介した果実の王様、ドリアンを含め、南国フルーツ好きの我が家。
今このマンゴスチンは我が家の冷蔵庫に常備されています。

色々なマーケットを試し、一番美味しかったのが
お手伝いさんの住む界隈にあるマーケットで仕入れるマンゴスチン。
1キロ7000ルピア(70円)で買ってきてもらうこのマンゴスチンの美味しいこと!
美味しいし安いし(安すぎ?)ジャカルタでフルーツはマーケットで買うに限ります。

栄養素は
炭水化物をエネルギーに変える (←素晴らしい!) ビタミンB1
お肌にいい ビタミンC
骨の形成に役立つ マンガン
抗酸化作用のある キサントン
さらにコレステロールを下げる作用もあってダイエットに最適とか!

旬のこの時期にたくさん食べないと。
f0159179_17445716.jpg

[PR]
by unomin | 2010-02-13 17:47 | インドネシアのグルメ