UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

バティックでドレスをオーダーメイド

先月の誕生日
主人Tがこんな綺麗なバティックをプレゼントしてくれました。
私が好きそうな柄を、と選んでくれたらしい(涙)
f0159179_22422655.jpg


”バティックコンビナシ” 
模様は手書きされたものと
チップと言われる蝋版で型押しされたものとのコンビネーションになっている。

色合いや柄の雰囲気、とても好みなのです。
どことなくLiberty Printのような明るくて女性らしい印象。

主人は学生時代が長かったので
誕生日プレゼントはなしで
2人でお祝いを、ということで私の誕生日はお食事をしに行くくらいだった。
私は男性並みの勤務時間で働いていたし、
当時は好きなものは自由に買えたから敢えて誕生日プレゼントはいらなかった。

でもこうして私のために私が気に入るだろう、喜ぶだろうという期待をこめて
選んでくれたプレゼントというのは、なんて嬉しいものなんだろう。

そんな大切なバティック。
何とか活用したい、ということでドレスを作ることにしました。
お気に入りのドレスをベースに、少しアレンジして。
持ち込んだのは家の近く、メンテン地区の小さな一軒家のバティック ブティック。

スタイルだけでなくて、このバティックにはカラーも3色あるので
柄の使いどころもいろいろと遊べて、デザインに力が入ります。
採寸してもらい、デザインを何度も打ち合わせをして
余った布で小物を作ることにして、値段交渉をして…
と段階を踏んで、今もうバティックに鋏を入れたとの連絡が入りました。

ドキドキ…
どうかイメージ通りの仕上がりになりますように…

来月早々には仕上がるらしいオーダーメイドのバティックドレス。
仕上がったらまたご報告します。
[PR]
by unomin | 2009-11-23 00:24 | インドネシアでお買い物