UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

インドネシアの現代アートを巡る旅 ジョグジャカルタ

インドネシアの古都、ジョグジャカルタ。
世界遺産のボロブドゥール寺院とプランバナン寺院、そしてバティックは有名ですが
インドネシアのモダンアートでも有名なことを皆さんご存知でしたか?
先日、主人Tの誕生日のお祝いも兼ね、
友人10名とインドネシアンアートを巡る、ジョグジャカルタ週末2泊3日の旅に出かけました。

宿泊したのはジョグジャカルタ郊外、トゥンビ/Tembiにあるd'Omar Hotel。
ライスフィールドが広がる静かなエリアにひっそりと建つこのホテルのオーナーは
アーティストのオーストラリア人男性。
ジャワ建築の建物、家具、調度品、絵画、さすがはアーティストだけあってどれもとても素敵。

夕食の後、みんなでまったりしたリビングルーム。
バリ風とは違った、ジャワのリゾート系コロニアル風がいい。
f0159179_16255264.jpg

リビングからの風景。この池にある睡蓮が夜になるとパーッと花を咲かせた。(熱帯の睡蓮ですねー)
f0159179_16264082.jpg

プールの向こう側が私たちが2人で泊まったお部屋。広いベッドルームに半アウトドアのバスルーム。
広くて清潔でとても快適だった。
f0159179_1648717.jpg

そして面白かったのはこのバスルーム、水道の蛇口から出てくる水。
蛇口のところに
「火山帯にあるホテルなので、硫黄の成分を含んでいます。」の注意書きが。
確かに、すごい硫黄の臭い。
私たちは日本の温泉で慣れているので大丈夫でしたが、
友人たちはこの水でシャワーを浴びることに相当苦労していました。
f0159179_1253740.jpg


初日、夕方にホテルに着いてゆっくり休み、2日目からはアート巡り。
たくさんのギャラリーを訪れる、はずだったのですが
ホテルが快適でゆっくりしすぎてしまった私たちはお昼過ぎからのスタート。
インドネシア風に染まりきる自分たちを再確認。

ともあれ、見てください(↓)。
ジョグジャカルタで現代アート、ギャラリーを巡る為のこんな素晴らしい地図があるのです。
f0159179_168513.jpg

ジョグジャにはこれだたくさんのギャラリーがあります。
そして作家さんの連絡先を知っていれば、実際彼らの家の訪れて、作品を鑑賞することもできます。

私たちは二手に分かれてギャラリー5軒、作家さんの家を3軒訪れてみました。
f0159179_13464389.jpg
f0159179_13471266.jpg


この中で友人のお勧めだったテディーさんというアーティストの作品が気にいった主人T。
Tが彼の作品をいくつか購入してきました。
なかなか面白い作風。
友人曰く、テディーはこれから絶対有名になる、とのこと!乞うご期待です。

これから購入した絵をフレーミングしてみようと思います。これがまた楽しいんですよね!
フレームが出来たら、ブログでご紹介しますね。(良い出来だったら。。)

モダンアートを巡る、ジョグジャカルタでの週末旅行。
これもまた新たなインドネシアを発見した旅、
思いっきりリラックスできたし、とても楽しかった!
[PR]
by unomin | 2011-07-07 13:56 | インドネシア国内旅行 | Comments(12)