UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ジャワの古都 ジョグジャカルタへ

1ヶ月続いたラマダン(断食)月もとうとう明日で終わり。
レバラン(ラマダン明けの大祭)前日の今日
いつものジャカルタの喧騒から想像できないくらいにひっそりと静まり返っている。
ベランダから感じられる空気も澄んでいて、見渡すと山が見える。

レバランのこの時期をジャカルタで過ごすのが初めての我が家。
友達はみないなくてさみしいけれど、静かなジャカルタもいいものです。

そんな中イギリス時代の友人が遊びに来てくれています。
先週末はバリ、そして先々週末はジョグジャカルタで合流し、
週末小旅行を楽しみました。

ジョグジャカルタを訪れるのは初めての私たち。
歴史的遺産めぐりが大好きな私たちなのに、
今の今までとっておいてしまった世界遺産、ボロブドゥール遺跡とプランバナン寺院群。
どちらも迫力があって、遺跡を訪れるときにきまって感じる、
ロマン、そしてあの想像力を刺激される感じが味わえて楽しかった。

プランバナン寺院群
仏教とヒンズー教スタイルが混在しているのが興味深い。
当時この地に2つの宗教が存在していて、
お互い友好的な関係を築いていたのであろうことが窺える。
この頃からインドネシア人はおおらかだったのかな、なんて思う。
f0159179_15442121.jpg

力強いシヴァ神 
f0159179_15491370.jpg

19世紀にラッフルズ卿に発見されるまで1000年もの間密林に埋もれていた
世界最大級の仏教遺跡、ボロブドゥール
f0159179_15514839.jpg

精巧で美しいレリーフ
f0159179_15595299.jpg

以前トルコのローマ帝国遺跡、エフェソスを訪れた際に見たLibraryを思わせる建物がレリーフに。
世界はつながっていたのだということを想像して、ワクワクした。
f0159179_16143226.jpg

遺跡の頂まで上ると、大きな仏塔ストゥーパが。
f0159179_1626316.jpg

そして下界を見下ろす、優雅で美しい仏陀。
山々が見渡せてとても気持ちがよい。
間違いなくパワースポット。心身が解きほぐされるような、ゆったりとした心持になった。
f0159179_16274762.jpg


ボロブドゥールとプランバナン以外にも周囲の小さな寺院を訪れたり
ジョグジャカルタの町にある王宮や市場を訪れたりして過ごした週末2日間。
友人たちと遺跡が作られた大昔のことを想像して、
色々と語り合いながらの遺跡めぐりはとても楽しかった!

また行ってもいいなージョグジャカルタ!
[PR]
by unomin | 2010-09-09 16:56 | インドネシア国内旅行 | Comments(8)