UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ジャカルタで「ローマの休日」!?

みなさま、ご無沙汰しております。
如何お過ごしでしょうか?
先週先々週と日本に一時帰国をし、先週末ジャカルタに戻ってまいりました。
春とはいえ、まだまだ寒かった東京で風邪をひいてしまい
寒さに耐えることのできない南国の身体になってしまったことを再確認致しました。

さて、
今からちょうど1ヶ月ほど前のある金曜日のこと
夕飯を食べながら主人Tが…
T:「ねぇ、明日バンドゥンに行こうよ」と。
私:「(ゴルフ?それともハイキング?と思いながら) いいねー 行く行く!」と即答。

T:「よし、じゃあ決まり。楽しみだね!」
私:「うん。」
私:「ねぇ、でも何しにバンドゥンに行くの?」と聞くと…
T:「ベスパを買いに行くの。」と(!)
私:「…」 「え?えぇぇぇ??」

というわけで行ってきました。遙々バンドゥンまで。
ジャカルタからは車で2時間強の距離。

着いたのはバンドゥン市内の忙しい大通りに面した寂びれた雰囲気の中古バイクやさん。
私:「こ、こ、ここでしょうか?」(←すごく不安)

するとTの会社の同僚Bが既にそこに。
B:「おぉ、T!来たか。待ってたぞ。」「これが例のベスパだよ。」
T:「おぉぉぉ。かっこいいー!」

ということで、
トントン拍子に手続きが進み無事購入と相成りました。

1965年、排気量150CCのベスパ。
前オーナーが日々乗る目的で所有していなかった為か
45年も経っているとは思えないほど状態がいい。
細部に至るまでパーツがほぼ全てオリジナル、純正パーツ。
ピアッジョ社のロゴとシリアル番号とかが至る所に入っていてかっこいい。

そしてこれがそのベスパです。
バイクやさんのスタッフが電車に乗って私たちのジャカルタのアパートまで運んできてくれました。
こういうことが安くて可能なのがインドネシアならでは。

f0159179_1945336.jpg

f0159179_19464664.jpg


機能や耐久性は分からないけれど
デザインの素晴らしさ、そしてシンプルな構造に徹したイタリアンエンジニアリング。
やっぱりすごいです。

「これからはローマの休日気分でジャカルタの休日が出来るんだわ~」と夢が膨らむ。

というのはウソで、
「ジャカルタの道路は無秩序で危ないので乗るのはごくごく近場だけにして!」
とそう願う私なのでした。
[PR]
by unomin | 2010-03-30 20:06 | ジャカルタ 日々の出来事 | Comments(12)