UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

バリ島 秘境探しの旅 part 2

バリ島最北端 ロビナでの2日目。
苦手な早起きをして、ドルフィンウォッチングツアーに参加。

朝早いというのにこんなにたくさんの観光客。ものすごい数のボート。
f0159179_19383934.jpg

バリの最北端、秘境だと思っていたのに、こんなに多くの観光客がいるだなんて、、
とちょっと驚き。

しばらくじっと待っていると、どこからか歓声があがった。
そうしたら私たちのボートのすぐ脇にもイルカたちが来てくれた!
f0159179_1945453.jpg

そして可憐なジャンプをこんなにも至近距離で見てしまった!
ぶれてしまったけれどその時の写真がこれ。
f0159179_19411194.jpg


水族館でないところでこんなにたくさんのイルカを
そしてこんなにたくさん見られるなんてとても感動!
完全に野生ではないのかもしれないけれど(?)
海でこんなにたくさんイルカが見られるのは貴重な体験でした。

約1時間イルカたちを追いかけながら楽しいボートクルーズ。
イルカウォッチングツアー、ロビナにいらっしゃった時はぜひ!

さて、ホテルに戻って朝食を取った後、ロビナを後にした私たち。
次の行き先はバリ島東海岸、マンギス。
ロビナから南東に下りバトゥール山地区を越えて3時間程の距離。
イルカツアーで私たちのボートを運転してくれた
船長さんのお兄さんが運転手をやっているとのことで、彼にお願いして車をチャーター。
こういうことが簡単にできるのがインドネシアの良いところ。(←もしかしたら私たちとってもチャレンジャー)

道中、ヒンズー寺院に寄ったり
f0159179_2024489.jpg

バトゥール山上にある展望レストランでランチをして、バトゥール湖を眺めたり、と色々楽しめた。
f0159179_2035531.jpg

でも標高が上がるにつれて天気が悪くなっていって
しかも気温も急激に下がって寒いくらいだった。雨季にこのエリアはあまりおススメではないかも、です。

バトゥール地区を過ぎた後は、バリのあまり観光地化されていない道をひたすらドライブ。
綺麗だった。ライスフィールド、其処此処にあるヒンズー寺院。
かわいい民家や通り過ぎる地元の人たちのファッションや笑顔を見ているだけで
あっという間に時間が経ってしまい、目的地、マンギスまで快適に過ごせた。
イルカボート船長さんのお兄さんドライバーさん、どうもありがとう。とても優しい方で私たちはラッキーでした。

さて、マンギスに到着して私たちがチェックインしたのはアリラマンギス
東の果て、しかも空港からは2時間程の距離にあって遠いので、プチ秘境、のようなところ。
確かに静かでゆっくりな雰囲気。
f0159179_20172783.jpg


このアリラマンギスで週末土日2日間を過ごすことになります。
そのお話は次回part3でご紹介したいと思います。
[PR]
by unomin | 2013-11-03 19:15 | インドネシア国内旅行 | Comments(0)