UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

東ジャワの避暑地 マラン旅行 本編

ご無沙汰しております。お元気でしょうか?
真冬の東京、3ヶ月間の滞在を終え、先日ジャカルタに戻ってきました。
久しぶりにジャカルタに降り立ち、まず思ったのは
「インドネシアはやっぱり暖かくていい!」ということ。
冷え切った身体がゆっくりと解きほぐされていき
空港で待っていてくれた運転手さんの満面の笑顔に
「ジャカルタは落ち着く」と思う私でした。

さて、大分間が空いてしまいましたが(本当にすみません)、
マラン旅行の続きをお伝えしたいと思います。

マラン旅行2日目、TUGUホテルで美味しい朝食を頂いた後
車をハイヤーし、8人でまず向かった先はBatuにあるリンゴ園。

「こんな暑い国インドネシアでリンゴが出来るの?」
「ジャカルタのスーパーにあるリンゴは輸入品のはずだし?」
と半信半疑な私。

でも丘をぐんぐん登って行くと、こんな景色が見えてきました。
f0159179_036275.jpg

「あ!リンゴ!」
f0159179_044828.jpg

f0159179_0443127.jpg

門番をしているおじさまに少しの入場料を払い、
絞った天然リンゴジュースを一人一本頂く。(加糖はされているようでした。)
リンゴは好きなだけ食べていいよ!と言われ、出来るだけ赤いリンゴを選んで食べてみると、
酸味が強くて実が硬くて爽やかな味わい。これはマランリンゴの特徴なのだそう。
少しでも赤味の弱いリンゴだと、硬くて酸っぱすぎて食べられない。
イギリスのクッキングアップルに似ている。

おじさまのお言葉に甘えて、たくさん食べた上に
お土産までたくさん頂いちゃいました。

リンゴ園のあるBatu/バトゥはマランから車で1時間程の距離。
丘陵地にあって、1年の平均気温が20度ー23度くらいだそう。
インドネシアでこれは相当涼しい。これならばリンゴも出来るんだなぁ、と納得。

インドネシアのリンゴに大満足した私たちは次の目的地、Cangarへ向かう。
道中ニンジンやキャベツ畑など、こんなにも美しい景色が広がっている。
インドネシアにいることを忘れてしまいそうな、高原の景色。
f0159179_134533.jpg


さて、
私たちのCangarでの目的は2つ。1つは、これ!
f0159179_1321440.jpg

ピクニック!

TUGUホテルで朝食に出たパン、食べきれなかった分をもらったもの
さっき採ったばかりのりんご
ジャカルタから持ってきた、ハム&チーズにオリーブ
そしてシャンパンとワイン。
綺麗な景色と空気の中、楽しい仲間と一緒のピクニックはとにかく最高!
ピクニックなんてインドネシアに来て以来、初めて。
イギリスにいた頃、夏の時期は毎週のようにピクニックをしていたから
すごく恋しかった(涙)そして懐かしかった(涙)。

ピクニックで空腹を満たした後はこの日のハイライト、露天風呂温泉へ!
これが2つ目の目的。
Cangar Hot Spring。水着を着て混浴へと向かう。
(カメラが持っていかれず、写真がなくてごめんなさい)

白人5名、日本人韓国人3名の我々は地元の人たち&インドネシア人観光客の
熱い視線を浴び、居心地の悪くなった女性陣は女性専用のお風呂へ移動。
そして水着を取ってリラックスして入浴。
江戸っ子の私には少しぬるめだけれど、でも最高に気持ちいい!!
硫黄のにおいのする、とろとろした泉質。本物の温泉。

オランダ統治時代、オランダ人はここマラン、バトゥエリアのことを「ジャワ島のスイス」
なんて呼んだらしいけれど、私たち日本人にとっては「ジャワ島の信州」でした。

マラン2日目はこのように高原でのアクティビティーを堪能し
最終日の3日目はフラワーマーケット、バードマーケットを訪れた後
寺院、チャンディー巡りをして、スラバヤ空港に戻りました。
f0159179_2165228.jpg

これはChandi Singosariの写真。

何もかもが素敵なTUGUホテルに滞在し
高原のリクリエーションを堪能し、温泉にまで入り、寺院もあり
見どころがたくさんで楽しい、東ジャワの町、マラン。
ジャワ島の中ではソロと同じで、大好きな町になりました。
また必ず訪れたい、と思わせてくれる魅力にあふれたマラン。ここは本当にお勧めです!
[PR]
by unomin | 2012-03-22 02:23 | インドネシア国内旅行 | Comments(8)
Commented by いわし at 2012-03-25 21:09 x
はじめまして。
突然のコメント失礼致します。
私は日本在住でジャカルタもインドネシアも1度も行ったことがないんですが、今度ジャカルタで開かれるコンサートに行く予定で色々と調べていたらこちらのブログを知りました。
突然で失礼かとは思いますが、質問などさせていただいてもよろしいでしょうか?
会場がMata Elang International Stadiumというところのようですが、今年できたばかりで調べても情報がほとんど出て来ません。さらに私はインドネシア語も英語も分からない為、正確な情報が得られなくて、ジャカルタの治安が良くないと聞いたのできちんと場所や行き方を調べてからでないと不安で…
最寄り駅、1番良いアクセス方法、周辺環境などなんでもいいので知っていれば教えていただけないでしょうか?
突然のコメントで質問ばかり本当にすみません。
ちなみに私は20代後半の女で、友人の女性と2人で行く予定です。
十分に気を付けるつもりですが、女性として特に気をつけた方が良い点などあれば教えていただけると嬉しいです。
長文失礼致しました。
Commented by unomin at 2012-03-26 13:34
いわしさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
Mata Elang Stadiumはジャカルタ中心部から30分くらいのところにある、海岸沿い、Ancol(アンチョール)という場所にあります。ウィキペディアでアンチョールと検索して頂くと、出てきます。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%AB

アンチョール周辺にはホテルもありますので、もし滞在が短くてコンサートにのみ行かれるご予定でしたら、アンチョールの施設内、もしくは周辺のホテルにご宿泊されると良いかもしれません。ジャカルタ国際空港からアンチョールまでは渋滞がなければ40-45分ほどの距離です。
もしくはジャカルタの市内観光もご希望でしたら、ジャカルタ中心街のホテルにご宿泊されることをお勧めします。
中心街からでも、渋滞がなければアンチョールまで30分で行かれます。
Commented by unomin at 2012-03-26 13:41
中心街のホテルの中で便利なのは、グランドハイアットホテル、ホテルインドネシア、ケンピンスキー、これらのホテルですと、大きなショッピングモールに併設されている形なのでとても便利です。モールには和食はもちろん、色々なレストランがあります。特にジャカルタは中華のレベルが高いので、ぜひ試してみてくださいね。(その中でもCrystal Jadeグループのレストランが特にお勧めです)
もしくは、グランドハイアットホテルの真向かいのプルマンホテル/Pullman Hotel (旧ホテル日航)も便利です。
治安はそれほど悪くなく、私は約4年間暮らしていますが危ない思いをしたことは一度もありません。ジャカルタの人たちは親切で親日家の方たちばかりですよ。ですのでご安心ください。
こちらに来てから、、もしご心配であれば、旅の指差し会話帳のインドネシア語バージョンをご購入されると良いかもしれません。
http://www.yubisashi.com/books/detail.asp?id=2222
Commented by unomin at 2012-03-26 13:42
タクシーでの移動やレストランでなど、あると便利だと思います。
イスラム国ですが、服装は余程露出の激しいものでなければ大丈夫です。郷に入れば郷に従えという言葉がありますが、インドネシアはそれぞれの宗教を重んじる風習がありますので、私たち(外国人)は違う宗教だから、とジャカルタの人たちはは思ってくれます。ただし、念の為、外を歩く際は携行品に注意して下さいね。
また、旅行ガイドブック等に書いてあると思いますが、
タクシーはブルーバードかシルバーバードをお使い下さい。
挨拶そしてテリマカシー(ありがとう)をきちんと言えるようにすると
人々も喜んでくれてより親切にしてくれますよ!
どうぞ楽しんでくださいね~!
Commented by いわし at 2012-03-30 23:51 x
unomin様、本当に親切に色々と教えていただいてありがとうございます! ジャカルタで検索すると治安のことや不安なことばかりが出てくるのでとてもナーバスになっていたのですが、形式ばった情報よりも実際に現地にいらっしゃる方の生の情報を知れてとても心が軽くなりました。たくさんの情報も本当にありがとうございます。友人と相談して決めようと思います。そして"テリマカシー"覚えていきます! 本当に安心しました、ありがとうございます!
Commented by unomin at 2012-03-31 13:31
いわしさん、いえいえ、どういたしまして。
ジャカルタ滞在、楽しんで頂けたら何よりです。
また何かご質問等、ありましたらどうぞお知らせくださいね~!
Commented at 2015-02-01 10:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by unomin at 2015-02-22 23:13
Maikoさま
コメントどうもありがとうございました。先日Emailさせて頂きましたので、ご確認いただけましたらと思います。マラン旅行、楽しまれてくださいね!!