UnoMinのインドネシア生活

unomin.exblog.jp
ブログトップ

大震災 私たちができること

11日に起きた東日本大震災
ここジャカルタでTVに映し出される映像を見ながら心が潰される思いで
これが自分の国で今まさに起こっていることだなんて、未だに信じられません。

被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。
そしてまだ孤立されていて救援を待っていらっしゃる方々が一刻も早く
安全で暖かな場所に移動することができますように、心からお祈りしています。

地震直後、
東京の家族や友人と電話が繋がらなかった時は、怖くて焦ったけれど
無事と聞いて本当に安心しました。

親戚が岩手県釜石市にいます。
とにかく温かくて、優しい親戚。
外国では食べられないだろうからと、
毎回私の一時帰国にあわせて旬の海産物を送ってくれます。

この私たちの大好きなワカメ、「三陸名物 塩蔵わかめ」も
たくさん送ってくれるので、ジャカルタに持ち帰って冷凍保存しながら
大切に、美味しく食べています。
f0159179_13412628.jpg

美しい濃い緑色、肉厚で弾力のある歯ごたえ、濃い味わい。
このわかめを食べてしまったら、もう他は食べられない、それほど美味しい極上のわかめです。

震災に接して、私たちは無力だけれど
でもこういった地元の特産品を私たちが、そしてこのブログを見てくださったみなさんが
知ってくださり、たくさん求め続けて、購入して…
そうすることで、時間はかかると思うけれど少しは地域復興の助けになるのでは、と思うのです。
赤十字や国際機関を通じての募金や支援ももちろん有効だけれど
私たち自身が直接地元に働きかけるやり方も、効果的だろうと思います。

この美味しいわかめを生産できるようになるまでにはこれから先、時間がかかると思うけれど
私たちはいつまででも待ち続けます。
わかめだけではなく、
あの元気で新鮮、さばく時に何度も指を挟まれた帆立貝
海水に浸かった身がオレンジ色で美しい、あまーいウニ
塩分が少なくて、クリーミーで濃厚な味わいのいくら
刺身で食べても、焼いても、とにかく美味しい脂の乗りきったサンマ
小ぶりで味のしっかりした濃厚な味わいの牡蠣

東京では通常味わうことのできない三陸産の海産物は日本の財産。
多くの人に自信を持って紹介したい、素晴らしい海からの恵みです。
私たちはそれを求め、購入し続け、ファンであり続けます。
地元の漁業組合から直接購入できる日がまたくると信じています。
釜石東部漁業協同組合
http://www.sanganjima.com/

震災が起こって丸2日後
たった今、このブログを書いている最中に東京から知らせが入り
親戚全員の無事が確認できました。
…今、言葉になりません。
[PR]
by unomin | 2011-03-13 14:02 | ひとりごと | Comments(10)
Commented by Jaso at 2011-03-13 20:23 x
ご親戚のご無事、よかったです。
これからが大変ですが、日本では皆が力を合わせて頑張ってます。
助け合い、譲り合いのできる日本人。
被災者に笑顔が戻る日まで皆で頑張りましょう!
Commented by YT at 2011-03-14 00:09 x
私も会社(11F)で地震に遭いました。今までには経験したことのない揺れで本当に怖かった。
夜遅くに電車が復旧したので、私の帰宅も真夜中になったけど、家族も家も無事だったことが本当に何より。
被災地の映像を見た時は本当にショックでした。
海外からも支援の申し出がたくさん来ているということで、嬉しく思う一方、同じ日本人として、先ず自分に何ができるんだろう、と考えてしまっています。
明日から関東では計画停電が始まりますが、節電以外も協力できることはしていきたいです。
日本中のみんなが応援していると思うので、被災地の方々には、ぜひ頑張っていただきたいです。
Commented by unomin at 2011-03-14 20:51
Jasoさん、
ありがとうございます。
私もそうだと思います、日本は大丈夫。
昨日はイギリス時代の友人からこんなメッセージをもらいました。
The British media have been very complimentary about the Japanese traditional very stoic, measured approach to all of this - I hope that this spirit of order, togetherness and teamwork can pervade everyone and get Japan back up and running again.

世界各国からの温かい応援の言葉が本当に嬉しくて有難いですね。
Commented by unomin at 2011-03-14 20:56
YTさん
え、、大丈夫だった?11階で、しかも新しい耐震性の高いビルは
本当に揺れるみたいだから、怖かったでしょう。。

明日から日本に行く予定だったのだけれど
会社から指示をもらって、延期になりました。
不足している物資を持っていこうと思っていたのだけれど、、

これを機に、いろいろな日本人が知恵を寄せ集めて、何ができるかを考えて
そしてそれを実行していけば、日本は早く立ち直れるよね。
親戚がいるから身近で、、被災地復興を私たちもできうる限り、応援していきたいと思っています。
Commented by samsulsphoto at 2011-03-15 12:51
釜石のご親戚無事で良かったですね…と簡単に一言では言えないですね。
13日朝成田に着きました。
やっぱり今回の災害の凄さを、感じますね。
復興という言葉を早く聞きたいです。
Commented by unomin at 2011-03-16 15:55
Samusulさん、ありがとうございます。
親戚の家は跡形もなくなっていたようです。。
ですが命が無事で何よりでした。

ご無事に成田に到着されて、お宅の方にお戻りにことと思います。よかったです。。
ですが昨晩、静岡で大きな地震があったそうで、、大丈夫でしょうか。。

Samsulさんのポジティブオーラで周りの皆さんは勇気づけられると思います。それが一番みな嬉しいと思います。どうぞお気をつけて。
Commented by samsulsphoto at 2011-03-16 21:11
unominさん、ありがとうございます。
昨晩けっこうな揺れがありました。
まあ、こんなボンクラ親父でも、居ると居ないとでは安心感がかなり違うようです。
何とか早めに家族のもとに帰れて、ラッキーだと思います。
ブログは、毎日は中々大変なので1日おきのアップでこれからも続けて行きます。
Commented by Kaho at 2011-03-22 23:02 x
すごく良い考えだと思います。寄付や支援も大切だけれど、被災地の復興そして自立に向けて、被災地の特産物の良さをもっと色々な人に知ってもらって、私たちが支援していく、働き掛けるって大切ですよね!!クリーミーで濃厚ないくら、と読んで、今すぐにでも行きたいなんて思ってしまいました。ご親戚の無事を確認できて良かったですね。心配ですよね。こういう時、遠くにいると、何もできないようで、とてももどかしく感じます。被災地の復興には時間がかかりそうですが、被災者の方の心に暖かい日差しが差し、ゆとりと平和が取り戻せたる日が一日でも早く来たら、と願って止みません。
Commented by unomin at 2011-04-05 21:23
Samsulさん
お元気でいらっしゃいますか?
昨晩ジャカルタでも地震がありました。今までは少しの地震でも
大丈夫でしたのに、とても怖く感じました。
最近ブログを開く元気がありませんでした。。
返信がすごく遅くなってしまいました、、ごめんなさい。。
Commented by unomin at 2011-04-05 21:44
Kahoさん、どうもありがとう。
ここの海産物の素晴らしさを全国の皆さんに知ってもらって
直接オーダーしてもらえるシステムを立ち上げて宣伝も出来ればな、
と思っています。
ここのいくらを食べてしまうと、他のいくらが食べられなくなっちゃうくらい美味しいんです!いくらって、本当に新鮮ないくらってこんな味だったんだーっていくらの概念が変わりました。